2010年06月24日

ウインブルドン第3日

仕事から帰ってきて、昨日録画した試合を観てました。
やっぱ観てて楽しいですね(^^)



まずはセンターコート第一試合。
ミカエル・ロドラ(フランス)VSアンディ・ロディック(アメリカ)
どちらも、いいサーブを持った選手です。タイプは違うけど。
ロドラはスライス系、ロディックはフラット・スピン系。
第1セットから、ロドラは積極的に攻めていきます。
2ndサーブもぎりぎりを狙ってますし、ネットにもいっぱい出てます。
やっぱダブルスで活躍する人は、ネットプレーも上手いですね。
しっかし、ロドラのサーブは、すっごくワイドに逃げていきます。
ぎりぎり返しても、オープンコートにボレーされるし、上手いなぁ。
第5ゲームでロドラがブレイク、6−4でセットを取ります。
第2セットに入り、ロディックもサーブ&ボレーを使い出します。
両者キープが続き、4−4の時に、放送は他コートの様子へと・・・
んで帰ってきたら第2セット終わってるしorz...
4−6でロディックが取ったようです。
え〜と、ロドラのサーブから始まったから・・・第10ゲームをロディックがブレイクした様ですね。
第3セット、なんかロドラがめっきりおとなしくなったなぁ・・・
第4・6ゲームをロディック続けてブレイク、結局1−6でロディックのセットとなりました。
しかし第4セット、ロドラが再び動き出し、両者サーブを駆使しキープが続きます。
そしてタイブレークへ。制したのはロディックでした。カウント2−7。
  ロドラ     6 4 1 6
  ロディック  4 6 6 7
しっかし2人ともすごいなぁ。この試合、2人ともサービスエースは20本を越えてますよ。
ロドラみたいな職人サーブ打ちたいな・・・

続いてセンターコート第二試合。
エカテリーナ・マカロワ(ロシア)VSビーナス・ウィリアムズ(アメリカ)
22歳が、ウインブルドン5回優勝者に挑む。
第1セット・・・ちょっち可哀相になってきたよ・・・
ビーナスは第2・4・6ゲームをブレイク、25分で0−6としちゃいました。さ、流石です・・・
第2セットに入り、マカロワも調子が出てきたのか、動きが良くなってきました。
しかし第6ゲームをビーナスにブレイクされ、万事休すか!?と思ったんですが、なんと第9ゲームで、マカロワが根性のブレイクバック! 4−5とします。
と〜ころが次の第10ゲーム、ビーナスがブレイク、4−6でもってっちゃいました。
  マカロワ   0 4
  ビーナス  6 6
第2セット、悪いペースじゃなかったんだけど・・・
やっぱビーナスは強かった。

センターコート第三試合。
ノバク・ジョコビッチ(セルビア)VSテイラー・デント(アメリカ)
第1セットから互角の勝負です。
なんというか・・・デントを一言で表現すると・・・ゴツい?
いや体つきはともかく、プレイが。
230km/h代のサーブなんかポコポコ出すし、ダブルフォルトなんかなんのその、って感じ?
両者キープ続きで勝負はタイブレークへ。ここでも互角か。
結局タイブレークを7−5で制したジョコビッチ。ホントに互角だったな。
第2セット、デントにミスが増えてきます。
対してジョコビッチは徐々に動きが良くなってきました。
第2・6ゲームをジョコビッチがブレイク、6−1でセットを取りました。
第3セットも、いきなり第1ゲームでジョコビッチはブレイク。
デントもその後は粘ったんですが、最後まで取り返せず6−4でジョコビッチの勝利です。
  ジョコビッチ  7 6 6
  デント      6 1 4

ここで注目のゲームを。
前日から日没サスペンデッドで持ち越された、ニコラ・マウ(フランス)VSジョン・イズナー(アメリカ)
放送が始まった時は、ファイナルセット、ゲームカウント45−45・・・
まだやってたんかぃ!
両者譲らずの激突・・・ホントに息を呑む試合です・・・
で、59−59でまたも日没サスペンデッド、まだ続くの!?
(関係ない話題だけど、イズナーって聞くと、PS2の某防衛軍の電撃銃を連想するのは僕だけ?)

さぁ、もうすぐ第4日が始まります。
今日はセンターコートにエリザベス女王が来るんだってよ?
マレーよガンマレー、なんちてwww
posted by 龍 at 20:22| Comment(1) | TrackBack(0) | ウインブルドン2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

ウインブルドン第2日

今日の放送は、若手が頑張ってました(と僕は思います)。
本日は、日本勢5人が全員参戦!
って事でテレビにくぎづけでした。
しかし9時間ぶっ続けって、ちょっとした耐久だなあせあせ(飛び散る汗)



とりあえず、昨日放送時間切れしたジョコビッチVSロフスの結果。
結局ジョコビッチが頑張ったようです。
  ジョコビッチ 4 6 3 6 6
  ロフス     6 2 6 4 2

本日の放送第1戦は、
セレナ・ウィリアムズ(アメリカ)VSミシェル・ラルシェル デ ブリート(ポルトガル)
ディフェンディングチャンピオン 対 17歳。
第1セットですが、なんという速攻・・・
第1、第3、第5ゲームをセレナがブレイク。
22分、6−0でセレナがセット取っちゃった・・・
ラルシェル デ ブリートが、1stサーブが入らなくて苦労してました。
2ndだと、セレナがきっついアングルで返してたんで・・・
しかもセレナはサーブ絶好調。ワイドにセンターにと、すんごい打ち分け。流石です。
第2セットに入って、早速第1ゲームをセレナがブレイク。
しかしラルシェル デ ブリートも調子がでてきたのか、両者キープが続きます。
でも最後まで1ブレイクを覆せず、6−4でセレナの勝利となりました。
  ウィリアムズ        6 6
  ラルシェル デ ブリート 0 4

続いての試合、錦織 圭(日本)VSラファエル・ナダル(スペイン)
20歳 対 ランキング1位。
第1セット、錦織はなかなかに苦労させられます。
いきなり第1ゲームをナダルにブレイクされ、結局6−2でセットを取られました。
第2セットに入って、錦織も落ち着いてきたのか、両者キープ続き。
互角にいってたんだけど、第9ゲームでナダルがブレイク、6−4でナダルにしてやられます。
あ、互角って書いたけど、展開はあんまり互角じゃなかったり・・・
ナダルのサービスの第2・4・6ゲーム、全部ラブゲームキープだったんだよなぁ。
後がなくなった第3ゲーム、第1ゲームをナダルがブレイク、万事休すか?と思いつつ両者キープ。
しかし第6ゲームで錦織がブレイクバック、ヨッシャーと興奮(僕がね)。
ところがどっこい、第7ゲームでまたまたナダルがブレイクでがっかり・・・
結局そのまま6−4でやられてしまいました。
  錦織   2 4 4
  ナダル 6 6 6
ストレートではあったけど、そこまで一方的な試合でもなかったので、よかったと思う。
AIR・Kも見られたし。よく頑張った、うん(←何様だよ、僕はwww

続いて、アレクサンドラ・ダルゲルー(ルーマニア)VSクルム伊達 公子(日本)
21歳 対 最年長39歳。
第1セットは、伊達は押されっぱなしだったかな?
第2ゲームと第8ゲームをブレイクされ、6−2でダルゲルーがセットを取ります。
第2セット、気が気でなかったです。
第5ゲームを伊達がブレイク、よし!と思ったのも束の間、第6ゲームですかさずブレイクバック。
第7ゲームを再びブレイク、今度こそ!と思ったら第8ゲームでまたブレイクバック・・・
結局タイブレークまでもつれ込みます。3−7でタイブレークを制したのは伊達でした。
よし行ける!と思ったんですが、第3セットは辛そうでした。
第3・5・7ゲームをダルゲルーにブレイクされ、6−1で敗北です。
もう体力切れみたいでした・・・
  ダルゲルー  6 6 6
  クルム伊達  2 7 1
すでに試合を終えていた、添田 豪も含めて、ここまで日本勢は全滅です・・・

続けて、タマリーン・タナスガーン(タイ)VS森田 あゆみ(日本)
20歳の森田、グランドスラム初勝利を目指せ!
第1セット、放送開始が途中からだったので、既に4−4でした。お互いに1つずつブレイクしてた様です。
その後もキープが続いたんですが、第12ゲームでついに森田がブレイク、5−7で森田のセットです。
第2セットも絶好調!第2・4ゲームでブレイクを奪うと、第6ゲームで2回のマッチポイントを握ります。
このゲームではタナスガーンがキープで凌ぎました。
その後の第7ゲーム、森田キープで1−6、勝利です。
  タナスガーン  5 1
  森田       7 6
おめでとう!グランドスラム初勝利!
グランドスラム(本戦)初参戦が、2007のウインブルドンだから…3年か、よかったね。

残り日本人もあと1人、森田あゆみに続け!
マリアナ・デュケ マリノ(コロンビア)VS奈良 くるみ(日本)
若い娘対決、20歳(デュケ マリノ)対18歳(奈良)。
第1セット、開始からいい感じでした。
第1・3ゲーム、奈良のサービスゲーム、ラブゲームキープです。
続く第4ゲームでブレイクを奪います。
よし、このまま押し切れ!と思ってたら、第7ゲームでデュケ マリノにブレイクバックされました。
しかし第10ゲーム、再び奈良がブレイク、4−6でセットを取ります。
第2セット、早速第2ゲームを奈良がブレイク、よし行け!
でも第3ゲーム、速攻ブレイクバックされます。
しかし第5・6・7ゲーム、奈良は12ポイント連続奪取!!
第8ゲームも合わせると、15ポイント連続です。よーっし、マッチポイント!
第8ゲームを奈良がブレイク、2−6で森田に続きグランドスラム初勝利です。
  デュケ マリノ  4 2
  奈良       6 6


やったよ、2人も勝ったよ。
実は伊達が負けたとき、日本勢全滅を覚悟しました(←失礼極まりない
でも、ホント良かった。次の試合も頑張って欲しいです。

あ、第3日の更新ですが、明日は朝から仕事なので、今夜は徹夜で生中継見れません・・・
なので、少々遅れます。
ぢゃ、おやすみなさい
眠い(睡眠)

↓WOWOWのテニスページ
http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/
posted by 龍 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ウインブルドン2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

アルトネ2プレイ記録 クローシェダイブLv.3-4

ね、眠い・・・
徹夜でテニスを観るのは結構大変だ・・・
昼寝から目覚めて、一応アルトネをば・・・



ラクシャク保養地へ行く前に準備を、という事なので、とりあえず久しぶりにダイブ屋へ。
Lv.3ダイブ開始!
・・・って、あれ? 移動不可?
何故か、ストーンヘンジ以外に移動場所が無い、てか背景も真っ暗。
なんじゃいこりゃ? とりあえずはストーンヘンジへ・・・
ん?なんだ?画面が白黒に・・・ なんかクローシェ様の台詞が断片的に聞こえてくる・・・
うぉ!?なんか爆発した! しかも何回も。
そしてなにやら訳分からんうちに、パラダイムシフト発生。
「それではごきげんよう。」ってクローシェ様行っちゃったよ・・・
意味不明のまま、Lv.3が完了。

そして、そのまま続けてLv.4が開始されました。
今の謎状況に首をかしげるクロア。
インフェルによれば、あの辺りは過去の記憶を扱う事が多いとのこと。
それが欠落してるってことは・・・クローシェ様、記憶喪失?
そんなこんな言ってると、クローシェ様登場。
ちょ、今回のコスは・・・まさに、委員長・オブ・委員長!

   ↓こんなん
メタモル委員長.jpg
  (C)GUST CO.,LTD. 2007 (C)2007 NBGI

名前も変わって、麗珠(れいす)さんだそうです。
後に着いて行くと、たどりついたのは・・・大鐘堂学園。
この前の大鐘食堂といい、大鐘堂万能ですなwww
あ〜ルカもでてきた・・・名前は、るか。まんまだな・・・
てか何故に麗珠さんが先輩? 年齢は、クローシェ<ルカなんだがね。
まぁそんなことはどうでもいい。
あ、なんかスケ番っぽい娘がでてきました。ミウちゃん、名前で知ってる人にはモロバレですwww
そんなこんなで、学園内で麗珠さんをさがしていると・・・
おぉ!!アホ毛総統! じゃなかった、渦巻校長!
校長によると、麗珠さんはこの学園の模範生徒であり、財産なのだと。
現実世界でもCS(コスモスフィア)でも周りの期待は大きい様です。
さらに捜して、いた。授業受けてました。ラウドネスおじいちゃんのRT講座です。
「何故、RTには男性がいないのか?」という授業でした。
間違っても『男のRTなんて萌えないから』ぢゃないヨwww
興味があったら設定資料集などで調べてネ。

そんなこんなで、また麗珠さんに置いてかれ、街を捜すことに・・・
あ、いた。ってかヤクザに絡まれてる!?しかも絡んでるの・・・レグリス隊長!?
こんな筋肉隆々で武装したヤクザって・・・イヤだよたらーっ(汗)
とにかく助けないと。 って隊長、弱っ!?
訊けば、こんな事はよくある事で、こんな時はストレス発散に行くそうで・・・ってカラオケ!?
クロアを引きずり、カラオケで散々歌い倒した麗珠さん。
麗「あー、すっきりした。」クロ「こっちはぐったりしました…。」
僕も友達とカラオケ行ったら、2人で7時間謳ってます。アニソン・ゲーソンのみでwww
それはそうと麗珠さん、いつも1人だったって、どうして他の人とこないんですか?
模範じゃなきゃいけないのに、こんなの見せたら幻滅される? そんな事ないと思うけどなぁ。
そうだ!もうすぐ学園祭だそうですけど、学園祭のステージで歌ってみては?
クロアの説得の末、やるからには度肝抜いてやると意気込む麗珠さん。
どうなることやら・・・
インフェル「失敗して『泣く園祭』にならないように、せいぜい気をつけなさい。」
シャキーーーン!! 出たな、伝家の宝刀、インフェルブリーズ。
アルポータル、トウコウスフィアでもおなじみの親父ギャグ・・・よくやるな。

なんだかんだで学園祭当日。麗珠さんがステージに立つという事で、学園中の話題沸騰です。
そんなとこに、かなりすんごい衣装で登場し、激しい曲を歌いだす麗珠さん・・・
あ、校長ショック受けてる・・・そりゃそうでしょうよ。
ま、まぁ当然の如く、先生たちに止められそうになったので、逃げ出す一同。
今回の結論。「やりたい事やるって素晴らしい!!」って事らしいですよ?しかし節度は守りましょうよ・・・

ここでパラダイムシフト発生。今回は無事に済みまして、よかった。
これにて、CSLv.4完了。コスチューム「メタモル委員長」GETです。


久々のダイブでした。次回はラクシャク保養地へ向かうんですが、しばらくかかるかも。
ウインブルドン終了まで・・・かな?
と、とにかく今回の台詞です。

「おまえら!今日は脳みそ腐るまで歌い続けるぜ!

 覚悟はいいか!!」


なんちゅう事を・・・麗珠さん、はっちゃけ過ぎですwww
しかもこの時の衣装、アルトネ1やった人なら分かるだろうケド、オリカのLILIMみたいなそんなやつです。
そりゃ先生たちも止めるわ・・・


↓よろしければ、ブログ・ランキングにご協力ください
ゲーム全般・ブログ
posted by 龍 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Ar tonelico | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウインブルドン第1日

今年のウインブルドン始まっちゃいました(^^)
初日から見ごたえのある試合ばっかりで夜中一人で興奮してたりwww

とりあえず、WOWOWで放送してた3試合について書いてみる。

まず男子、ロジャー・フェデラー(スイス)VSアレハンドロ・ファージャ(コロンビア)
残念ながら見始めたら第4セットの終盤だったり orz…
しっかしフェデラー、大苦戦ですね。
初っ端2セットダウンから始まって、第3第4セットも苦心の末やっとでしたもん。
第4セットのタイブレークは、手に汗握ってたりしました。
しっかしファイナルセット。フェデラー強すぎwww
流石と言わざるをえない・・・
  フェデラー 5 4 6 7 6
  ファージャ 7 6 4 6 0

続いて女子、最年少16歳、地元の期待ローラ・ロブソン(イギリス)VSエレナ・ヤンコビッチ(セルビア)
これは見てて凄かった。
第1セットこそコテンパンだったけど、第2セットに入ってから、調子が出てきたロブソン。
サーブが凄い。結局サービスエース10本以上とってました。
惜しくもタイブレークで負けちゃったケド、この先楽しみ(ってみんな言ってたヨ)な娘でした。
  ロブソン    6 7
  ヤンコビッチ 3 6

再び男子、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)VSオリビエ・ロフス(ベルギー)
この時間になってくると、さすがに眠くなってくる・・・(午前2:30)
第1セット、両者キープの第7ゲームでロフスがブレイク、セットを取ります。
第2セット、第2と第4ゲームをジョコビッチがブレイク、4-0としたところでついうたた寝してしまい、目が覚めたら第2セットをジョコビッチが取ってたりwww
そして第3セット、このセットはブレイクだらけでした。両者あわせて6回のブレイクが・・・
結局最後はジョコビッチのダブルフォルトでロフスが第3セットを取りました。
ジョコビッチ、肝心なとこでのダブルフォルト多すぎ・・・
ここで試合は一旦中断されました。暗くなってきたんで、屋根閉めて照明つけるって。30分くらいかな。
第4セット、ジョコビッチも落ち着いたのか、なんか調子よさそうでした。
しっか〜し、ジョコビッチ1ブレイクアップで迎えた第9ゲーム、
ここで残念、放送時間の限界が orz… いいところで・・・
  ジョコビッチ 4 6 3 5
  ロフス     6 2 6 3

第2日には、錦織や伊達といった注目カードが!
楽しみだ・・・

↓WOWOWのテニスページ
http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/
posted by 龍 at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ウインブルドン2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログコンテンツ変更のお知らせ?

この度、ブログの範囲をゲームオンリーから趣味全般(?)に広げてみました。

これで少しは更新増えるといいんだけど・・・

あ、プレイ日記はなくならないですよ、一応わーい(嬉しい顔)

基本的に適当なのは変わらないんですが、これからもヨロシクお願いしますm(_ _)m
posted by 龍 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。